40代 サーファーへの道

40代、厄年で大殺界のmasamixのリバイバルサーフィンライフを綴るブログです。

2015年12月13日 第21ラウンド 御宿岩和田

2015年12月5日 第21ラウンド

前日の波情報によると九十九里は北東の風が強くコンディションは乱れて、波は大きいとの予想でした。

ということで、湘南方面に行こうと思っていましたが、朝の波情報を見たところ千葉のコンディションはそんなに悪くないとのことでした。

また、波情報に踊らされるかなと思いつついつもの太東に向かいます。

太東に着いたところ...思っていたより大きい。

波情報ではコシ・ハラとなっていましたが、アタマくらいでしょうか。

堤防にバッシャン、バッシャンと波が打ち寄せています。

ヤバさしか感じません。

太東でこの大きさでは、入れないかもと思いつつ諦めながら 御宿岩和田 へ。

波の大きさはハラ程度でまさみっくすにはちょうどいい大きさですが、朝7時の段階でかなりの込み具合です。

もう12月なのに皆さん頑張ってます。

20151213-1

ちなみに一見天気が良さそうですが、雨が降ってます。

 

波情報では 御宿岩和田 は5mmフル+ブーツと書いてあったのでセミドライ、5mmフル(ブーツ無し)を持っていきました。

そんなに寒くないように感じたので5mmフル+ショートボードで入ります。

コンディションは良いですがかなり混んでいます。

何度かいい感じに「乗れた」と思うのですが、おそらくいつものようにきれいな直進。

キチンと意識して横に乗れたのは3回程度かもしれないです。

今日は、サーフィンマナーのなってない人が移動しても移動してもなぜか近くにいる・・・

なんと同じ人に5度も前乗りされるというなかなかパンチの利いた出来事がありました。

しかも、前乗りしたことに気づいていない。

ちょっと問題かなとは思いますが、きっともう2度と会うことは無い人なのでグッと我慢。

今日の上達度合は0です。

いつもですが本当に練習の継続しかないです。

そして、海から上がってボードを片していると、隣の方がロングを片付けていると、ボードを落としてしまったみたいで「ガシャン」とかなり大きな音が・・・

数秒後にもう一度ガシャン

まさみっくすもさすがに気になってコミュニケーション能力も無いくせに「大丈夫ですか?」と声をかけたところ、同年代くらいの中年男性から「大丈夫です。」と返ってきました。

まさみっくすも夏に同じことをしてしまったので、何となく気になりました。

そのまた数十秒後にまたもやガシャン・・・

まさみっくすのようにサーフテックでも落とした時に傷になったので、隣の方のボードはポリだったので、きっと大きく損傷していそうな感じです。

でも気になったのがおそらく奥様と思わしき人とサーフィンに来ていて、そんなにガッシャンガッシャンしているのに、女性は一向に車から出てくることなくお化粧直しをしていました。

まさみっくすだったらボード以上に心が凹むかも。

今日は、初対面の知らない人に、人見知りまさみっくすが話しかけれたので、コミュニケーション能力だけは上達したかもしれません。

20151213-2

 


にほんブログ村 マリンスポーツブログ 初心者サーファーへ

コメントをする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA