40代 サーファーへの道

40代、厄年で大殺界のmasamixのリバイバルサーフィンライフを綴るブログです。

2016年2月24日 第25ラウンド 太東

2016年2月24日 第25ラウンド 太東

来よう来ようと思うと何気に用事が入ってしまって海に来れませんが、今朝は予定を入れず来ました。

久々の海へ!!

今日の波予報では海面問題なし、モモ~コシでたまにハラサイズとまさみっくす好みのコンディション。

寒さを物ともせずに海に向かいます。

そしていつものように波情報に翻弄されます。

サイズは確かにコシ程度ですが、波数が多くグチャグチャ。

20160224-120160224-2

こんなバッドコンディションの中で入水しているのはまさみっくすのみ。

みんな、海のコンディションを見て、帰っていきます。

ですが、まさみっくすにとっては貸し切りのベストコンディションと考えました。(スーパーポジティブ)

寒さは大したことは無いのですが、風が強くグチャグチャ。

まさみっくすのようなビギナーサーファには沖に出るのも苦しいコンディションです。

ですが片道1時間30分もかけて来ている以上何かしらの成果は残したい。

色々苦戦して、最終的に行きついたのはパドルの練習・・・だけでもせめてやろう。

という結論になり2時間ひたすらパドル・パドル・パドル

波数が多い・グチャグチャではコヤジのレベル間で出来るのはこれだけなのでひたすら漕いで漕いで漕ぎまくります。

沖に出るのも一苦労。

退化どころか、アメトークだったら「パドルが出来ない芸人」ってなりそうなくらい。

どれだけ退化してるんだと思いましたが、これがまさみっくすの実力なんです。

身体がついてこない理由は明確で、40歳過ぎると気合では何ともならないという事でした。

格好悪すぎて凹みますが、今はとにかくパドルからの再練習でした。

成長は全くありませんが、退化だけは痛感しています。

できる限り練習に来ることでしか退化は止めることが出来ません。

そして今日の出来事としてはこんな寒い中平日の7時からサーフィンする人は少なく、太東はまさみっくす一人でした。

そんな中、一人で頑張って波を追いかけますが・・・

いつもの如くサーフィンのインターバルが空くと下手化が進みます。

下手なうえに、寒い、眠いと正直何やってるんだろうとは思うのですが、こうなれば意地です。

夏までは死ぬ気で練習をして、それなりにはなりたい・・・

本当にサーフィンは練習の継続それしかないです。

 

そんな残念なまさみっくすに慰めるように立派な河津桜が満開でした。

20160224-4 20160224-3


にほんブログ村 マリンスポーツブログ 初心者サーファーへ

コメントをする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA